だれかOSSANを止めてあげて!(釣りに行けないストレスをぶつけてみる)

shopping-879498_1920

皆さま、日々お疲れ様でございます 。

お仕事、家事、育児、人間関係、家族サービス・・・毎日、毎週繰り返される様々に、すこ~しづつ疲れがたまっていきませんかな?

OSSANの場合、言ってしまえば殆ど仕事のストレスなわけでありますが。

そのようなものの解消法はどんなものがあるんでしょう?

  • 釣りに行ってしまう
  • カラオケに行く
  • おいしいものをたくさん食べる
  • 飲みにいっちゃう
  • スポーツで体を動かしてみる
  • 等など・・・

様々な相性の良い方法が皆さんそれぞれにあり、うまい事折り合いをつけながら日々を送ってらっしゃるのでしょうな。

OSSAN、いまだにこれが上手くできないようです。

小さな日々のストレス解消法でケアできないほどに心身共に疲弊してしまったとき。何もかもブン投げて旅に出たくなってしまいますな。

wanderer-455338_1920

遠い青春時代、バックパッカーの真似事をしていたクセと言いますか、漂泊の想いやまず・・と言ったところでありましょうかな。

しかし曲がりなりにもアヤシサ満点の社会人となってしまった今、そうしょっちゅうフラフラと音信不通になっておるわけにはいかない事も事実でありまして。

少しでも油断しようものならケータイなんぞというくだらないモノのおかげで、

「おい、OSSANはどうした。何で連絡してこないんだ?」

「は!申し訳ございません。すぐに連絡するように連絡を取りますので!」

「困るんだよこういうことでは。この件はOSSANに一任じゃないか。なに、休み?事は一刻を争うんだ。いますぐ連絡したまえ!」

「はは!おいキミ、OSSANにすぐ連絡したまえ!すぐに連絡するようにすぐ連絡したまえ!」

「わかりました!今すぐ連絡を取りましてすぐ連絡するよう連絡いたします!!どなた宛てにご連絡申し上げたらよろしいでしょうか!!」・・・・

そうこうするうちにあっという間に居場所を特定され、パトカーや消防車、救急車、野次馬のおばはんの自転車、なんだかいろんなものに囲まれ、身柄を確保され・・・

「あ、なんだ?おれが何をした?やめろやめろ」などと力なく言ううちに持ち物を調べられ、財布の中身を調べられ、預金残高を調べられ、住所、職業、生年月日、身長体重座高はおろか家族構成、今日の昼飯の内容ならびに金額及び満足度、初恋の人の名前およびゲスのきわみ的罪状等などを何故かどんどん白状させられるような状況になっていってしまう。

stock-exchange-913964_1920

そんな漠然とした恐ろしさに常に晒されておるように感じてしまいませんか?

そうですか、OSSANだけですな・・・

これまでの人生の中で「ああ、癒されるのぉぉ~」と感じられる瞬間と言うもの。

OSSANの場合、ストレス解消の特効薬としましてはどうも「旅」のようなんでありますよ。

その日泊まる宿に気分の良い温泉、おいしい夕食及び良く冷えたビールつきと言うことも絶対条件であります。(あの・・バックパッキングは・・・)

贅沢とは言えないまでも不便な山間のこと、この心尽くしがありがたいと今日の釣果の思い出と自らの全身の疲れを肴に一献、また一献。

そこへちょっとここには似つかわしくないと思えてしまうコマタの切れ上がった若女将が土地の銘酒のお酌へ来てくれるのですな。

せっかくのお勧め、ご返杯と参りましてよしなしごとをウダウダと。思いがけず1時間ほども経ってしまいました。

「今日はおサカナ、釣れましたの?あすは私も連れていっていただこうかしら・・・」などと、心にもない言葉を言ってくれる静けさの中の一軒宿。

ふと会話が途切れます

開け放した窓からは初夏の微風、見えもしない景色に目をやる21時48分・・・

「なお可!!」でありますな!

・・これネ、困るんですよ。旅行っていうのはそのような普段行けないところへ行くから旅行なわけで。

何で普段行けないかと言いますと上記のようなつまらないシガラミもありそんなにしょっちゅう仕事を休めないわけでありまして。

近場で日帰り旅行などと申しますと先ず渋滞、混雑する観光地、行列のアトラクション、大声でわめく観光客、子供を叱っている母親の怒声、ぐったりした表情のおとーさん達(後にOSSANも同様)・・・中途半端な距離の旅行はろくな事にならない気がします。

そんなイメージしか持てないOSSANはやはり不幸なヒネクレ者ですな。

で、小さな積み重ねのストレスが溜まってきて、その雲散霧消に失敗していくこととなりますと物欲に火が入ります。困ったことにOSSANはストレスと買い物欲がリンクしておるのですよ。

だいたいの大きな買い物はストレスに苛まれておる時期にしてしまっております。(マンション然り、車、写真撮影器材然り・・この中に服飾は含まれませんが)

  • (常時カツカツの)支払い能力
  • (その時は)気にいった商品

が揃い今現在の必要性を自分自身にこじつけられ、ここに”ストレス”が加わるともう購入を思いとどまることは非常に困難となりますな。

OSSANが(毎回ですが)クドクドしく書き連ねておると言う事は・・・

お分かりですね。

はい。またもやヤッちまってるんですな・・・

だんだんとOSSANの散財ブログと化しておるようでありますが、どなたか財布にやさしいストレス発散法をご教示ください;;

やっちまった内容は後日と言うことで・・・

スポンサーリンク