巻き続けろ!苦手なパラシュート、ミッジも? フライ大増産に成功すること

holzfigur-980784_1920

燃え尽きましたな。

春うららかな休日。

よたよたの体にムチ打ち、家族の呼びかけなどは全て聞こえないふり。用事なども思い出さなかった振りを貫いて、久しぶりにフライタイイングに打ち込みましたな。

FMラジオつけっぱなし。

10時頃からデスクに向かい、20時終了。

#8 #10 #12マラブーリーチ 16本

#14、#16 グリズリーパラシュート 14本

#13 CDCガガンボ 5本

#24 CDCミッジスペント 9本

#24 CDCミッジピューパ 3本

#18 Vリブフローティングピューパ 5本

#12 マドラーミノー 4本

余り物のマテリアルの徹底利用のための数本・・・

今計算したらなんと56本以上!!

IMG_0914

UP画像はご勘弁ください。あまりにも残念な感じですな;; 現場で調整する気マンマンな新作フライたち・・・

一本あたり10分というところでしょうか?(休憩等考えず)

未だかつてこんなにもフライを巻き続けたことはなかったですな。

購入したことをすっかり忘れていた#24ミッジフックも含めて、ヘタレなOSSANのわりには頑張りましたよ。大増産に成功ですな。(#28はなかったことになりつつありますが;)

たとえ人から「いや、それ普通だし。」と言われようが、「え、この季節に?」と憐憫の視線を向けられようが。

はたまたお魚さんにはその残念な出来栄えに「なめてんの?」とポケットに手を突っ込んだまま(?)三白眼で下から睨みつけられたり、「はい、やりなおし〜」と門前払いをくらおうが・・・

良いのです!満足感がハンパないですな^ー^b

フライロッダーズ様及びニューボックスのモチベーションアップ効果は思ったより強力であったようです。

特に今まで苦手意識の強かったパラシュートタイプフライに関してはこの本のおかげでだいぶ手順的な疑問が解けてまいりましたな。感謝感謝であります。

今後も事あるごとにページをめくるであろう佳き本に出会えたと思っておりますな。

OSSANにとって、#24フックが使用に耐える大きさの限界でありそうなことを発見したことも収穫か・・・と。

しかし問題もあるのですな。

それでもボックスはいっぱいにならないことと、めぼしいフックが底をつきました;;

いや、これもまた良いのです。

これ以上は体と家庭が持ちませんのでな・・・

すかさず使ってみたこともないフライフックを値段に釣られ通販で300本ほど発注してしまうというチャレンジャーすぎる行動に出つつ、今週末の釣行予定にワクワクしておるOSSANであります。

スポンサーリンク