「 2016年05月 」一覧

突然ではありますが、自転車の思い出について

突然ではありますが、自転車の思い出について

基本釣りのブログでありますが、訳あって自転車のことを少しだけ(←嘘)書きますな。皆さんにとって、自転車とはどんなものですかな?通勤通学の足?健康作りのために乗ってる?買い物、散歩の道具?凝っている方は数台所有されてらっしゃる方も多いと思いますな。そう、フライロッドのように適材適所という言い訳を唱えつつ・・・

ティムコ・フリューリムーバーを使ってみましたな

ティムコ・フリューリムーバーを使ってみましたな

ゴールデンウィーク如何でありましたでしょうか?OSSANは仕事でありましたな;心地よいお天気。新緑の微風に吹かれ溪に立っていたい・・・!思慕は募るばかりでありますが、こればかりは仕方ないですな。デスクに向かい、今日も寂しくタイイングネタであります;お仕事しないと結局釣りに行けないのですからな・・・

ブレイデッドループ・インプレ&#5フライラインとリーダーの接続にリーダーコネクターをインストォールッ!

ブレイデッドループ・インプレ&#5フライラインとリーダーの接続にリーダーコネクターをインストォールッ!

フライラインとリーダーの結節方法は幾種類かありますな。 以前、#3フライラインとリーダーの接続用ににブレイデッドループを導入しました。そして今回は#5のラインにリーダーコネクターと言うものをインストールすることといたしましたな。

憧れのCREEネックケープ購入&初タイイング

憧れのCREEネックケープ購入&初タイイング

前々から気になっているジェネティックハックル(毛鉤に使用する羽根を得るために品種改良、生産が続けられる綺麗なニワトリの羽根)のカラーがありました。 少し調べてみるとそれは何千羽に一羽の率でしか出現しないカラー。所謂レアカラーという事のようなんでありますな。 この度OSSANは縁あってこのハックルを手に入れてしまうことが出来ました。

フライ用TMCフックとマルトフックを机上で比較して見ること

フライ用TMCフックとマルトフックを机上で比較して見ること

OSSANは現在、フライを制作するのに主にティムコ(TMC)製とバリバスブランドのフックを使っておりますな。色々なフライを巻いてみたくて、パターンブックに指定されているフックの型番をメモし、ショップへ足繁く通ってまいりましたな。そして実釣にて様々な苦悩を吸い込んだフライたちをとっかえひっかえ送り出してまいりました。

スポンサーリンク