ウェーダーを洗濯しておきますな。

今シーズン初めにやっとの思いで手に入れた透湿性防水素材使用ウェーダー。

大枚をはたいて購入したからには、できるだけ長くその性能を維持してほしいわけでありますな。

もう寒くて川に浸かること等、とても考えられん!

という今の季節を利用して、洗濯しておこうと考えましたな。

スポンサーリンク

 

今シーズン。

養沢デビューから数えて初冬のうらたんまで、たったの9回しか使用しませんでしたな。

しかしコケてみたり、膝をついてみたり、巨岩からずり落ちてみたり・・・使用中に浸水などはありませんでしたが、使用回数の割にその痛み方はもしかしたら激しいのかも知れないですな。

そのような不安を払拭するためにもメンテナンスが必要だと思ったわけであります。

目立つ傷はないようでありますが、処々土が残っておりました。

ティムコさんのページでは、泥汚れ等が気になった時はスポンジで軽くこすって落とし、乾かす。市販撥水スプレーを使用しても透湿性は失われないので安心しろ・・・

と書かれておりますな。

ふむふむ・・・洗剤とか使わないんですかな?

さあ、お風呂場の大掃除もしなくてはですな・・・

まあ、今回は初の洗濯でもありますので、付着した泥が落ちれば良しとしましょう。

家人のいぬ間にお風呂のシャワーでバシャバシャっと・・・

シャワーのお湯で擦ったからでありましょうか?撥水性はほとんど残っていないようでありますな。

それではと使い残しの撥水スプレーを吹き付け、一晩ベランダで干して完了です。

ビチョビチョになるまでスプレー!!でもアイロンは掛けません。面倒でありますな。

めんどくさがり屋のOSSANが最初から道具をメンテをするなんてめったにない事なんですからね。

わかってますね?

来年も。

宜しく頼みますぞ。

スポンサーリンク