タックル一覧

☆祝☆ カムパネラ #4 クラシック・ライト待ってたホイ!!

迷いを振り切って注文した カムパネラ・クラシックライト 7’8” #4 が到着いたしましたな!!

記事を読む

#4フライ・ロッドもカムパネラ・クラシックライトに決定ですな。

2016年  OSSANにサンタさんは来ませんでした(ワタクシがサンタです)。 2017年 お年玉ももらえませんでした(あげなければなりません)。 仕方ないですな。 自分で何とかしましょう。

記事を読む

ウェーダーを洗濯しておきますな。

今シーズン初めにやっとの思いで手に入れた透湿性防水素材使用ウェーダー。 大枚をはたいて購入したからには、できるだけ長くその性能を維持してほしいわけでありますな。 もう寒くて川に浸かること等、とても考えられん! という今の季節を利用して、洗濯しておこうと考えましたな。

記事を読む

これまでのティペット・ホルダーに一工夫。

フライフィッシングを始めると、ティペットとしてのハリスが収まる小さなスプール複数個を持ち歩くようになり、これらをまとめてホールドし持ち運ぶ必要性がでてきます。 しかも即ラインを引き出せるようにと、多くの方はポケットやバッグ外にぶら下げておられるようでありますな。

記事を読む

激安フライ・ラインのドレッシングはKUREシリコンスプレーでどうでしょう?

OSSANは安いフライ・ラインしか使ったことがありませんな。 実際にその構造を知ってみれば、釣りに使うラインとしては目玉の飛び出るような価格である事にも多少納得することはできるのでありますがね。 それにしても高価。 このフライ・ラインの高価格はフライフィッシングという釣りの需要の少なさ(フライ釣り人口ですな)にも原因があるのではと邪推しております。 加えて大切に扱えば結構な長期間使用できる...

記事を読む

REDINGTON-ZERO(レディントン・ゼロ)と手持ちリール達の体重測定。

過日、リーダーのまとめ買いと同時にやらかしてしまったニューフライ・リール。 REDINGTON-ZERO 2/3。結構気に入りそうな予感であります。 ラインを巻いて実戦投入する前に細部を記録しておこうと思いましたな。

記事を読む

今更でありますがティペットのコストについて。ユニチカ ・シルバースレッドを導入すること。

フライフィッシング用のティペット(ハリス)は高価ですな。 OSSANにはとても常用できるお値段ではないと感じてしまいます。

記事を読む

劇的使用感の改善!Patagonia Vest Front Sling とドクターエア・クッションパッドを組み合わせる。

先日のうらたんざわ渓流釣場釣行において、パタゴニア・ベストフロント・スリングパックのベルトに荷重を分散させるべくショルダーパッドを追加し、初投入しましたな。

記事を読む

パタゴニア・ベストフロント・スリングパックをプチカスタムすること

人生初のフライフィッシング用バッグとしてパタゴニア・ベストフロントスリングをチョイスしたOSSAN。しかしながら諸々の事情により、リバレイ・ストリームチェストパックを購入して以降はフィールドに持ち出されることもなく放置されておりました。

記事を読む

☆歓喜☆カムパネラ・クラシックライト 7ft3inch #3 到着・開封の儀!

待ちに待ったニューロッドがカムパネラさんから送られてまいりましたな。Classic Light  7ft3in  #3 であります。

記事を読む