フライフィッシング一覧

戦いが始まる。養沢のモンスター相手に”素人丸出し戦術”は通用するのか?

そうしていかにも頼りない知識と体力、装備と作戦をもってやって来ました養沢毛鉤専用釣り場さん! 「お久しぶり〜、お元気でしたか〜?」の 二回目となる訪問でありますな。

記事を読む

「捕るッ・・・」養沢のモンスターに挑む!〜戦い前夜〜

ものすごく気になってしまう情報がありましたな。あの養沢毛鉤専用釣場さんにバケモノがおるという話であります。情報は複数。なのでツチノコとかUFOとか人面犬が出たとか、そのような類の噂ではないようなんですナ・・・

記事を読む

ブレイデッドループ・インプレ&#5フライラインとリーダーの接続にリーダーコネクターをインストォールッ!

フライラインとリーダーの結節方法は幾種類かありますな。 以前、#3フライラインとリーダーの接続用ににブレイデッドループを導入しました。そして今回は#5のラインにリーダーコネクターと言うものをインストールすることといたしましたな。

記事を読む

憧れのCREEネックケープ購入&初タイイング

前々から気になっているジェネティックハックル(毛鉤に使用する羽根を得るために品種改良、生産が続けられる綺麗なニワトリの羽根)のカラーがありました。 少し調べてみるとそれは何千羽に一羽の率でしか出現しないカラー。所謂レアカラーという事のようなんでありますな。 この度OSSANは縁あってこのハックルを手に入れてしまうことが出来ました。

記事を読む

フライ用TMCフックとマルトフックを机上で比較して見ること

OSSANは現在、フライを制作するのに主にTMC(ティムコ)とVARIVAS・ブランドのフックを使っておりますな。 色々なフライを巻いてみたくて、パターンブックに指定されているフックの型番をメモし、ショップへ足繁く通ってまいりましたな。 そして様々な苦悩を吸い込んだフライたちを、とっかえひっかえ送り出してまいりましたな。

記事を読む

TOKYOトラウトカントリーに出撃!~激痛編~

暦の全く関係ない生活のなか、5月1日がお休みだったのでtokyoトラウトカントリーさんへ突撃し、(またもや)見事玉砕してまいりましたな。

記事を読む

ビューティホー・ヒ~ップ!季節外れの?アントフライ・タイイング

みなさんはおしりは好きですか?OSSANは大好きですな。タイイングモチベーションを高めるためと表紙のウェットフライ、ダンケルドに惹かれ購入したフライロッダーズという季刊誌。その冊子の中に何とも言えず惹かれるフライがありましたな。

記事を読む

釣りに行けないゴールデンウィークの過ごし方

と、申しましても仕事に打ち込むふりをしつつ、フライタイイングに臨むしか無いわけでありますが。

記事を読む

PRIMUS P-CK-K101 イージークック・ミニキットも芋づる式物欲の着火装置でありましたな;;

OSSANの昼飯事情を記事にしても仕方ないとも思いますがね。 フィッシング趣味における釣り人の昼食事情の真実の事実のうちの偏った事例のうちの取るに足りない一例という意味で書き残しておこうかな・・・と。

記事を読む

フライフィッシングデビューで老眼鏡までデビューするハメになったこと

普段小さな(#20〜)フライにティペット(ハリス)を通すには、スレッダーと言う器具に頼っておったOSSAN。今回のうらたん釣行においてシニアグラスを導入いたしましたな。

記事を読む