Flyfishing〜フライ・フィッシング〜 エドワード・グレイ 

OSSANが触れて「いいね~」と感じた書物等を勝手に、とりとめもなくご紹介していきたいとおもいます。

正直、OSSANなんぞがこういった文学の金字塔のような書物等や関係各位の血と汗の結晶の作品(雑誌等含む)を浅はかな見識でクドクドとご紹介申し上げる。ということが恥ずかしくも恐ろしくてならないですな。いい気なもんです。

ですので内容に関してのスルドイ考察や分析などはしませんし出来ません。

ただひたすらOSSANの感想と心の動きのみ無責任に脈絡なく綴りますな。

お時間の余裕のある時にでもこれらの作品へ是非触れてみていただきたいとの思いのみで(できる限り短く!ご紹介してまいります。

釣りのブログに似つかわしくない作品や諸兄姉既読のものを取り上げる事もあるかと思いますが、ご興味の無い作品の記事は本屋で背表紙を一瞥しスルーするのと同様にしていただければとおもいます。

 

“Flyfishing〜フライ・フィッシング〜 エドワード・グレイ ” の続きを読む