ブログ一覧

ハンドクラフト展に行き、一周してきましたな。

ちょうど一週間前でしたな。 穏やかな陽気となった休日、ブラリと出かけて参りました。

記事を読む

それは三たび訪れた・・・群馬県の秘境、赤久縄(あかぐな)にOSSANの叫びがこだまする!

今度こそ”獲った!”と思ったんですよ。 フライ・フックのサイズ、フッキング、ラインシステム、立ち位置、気魄、集中力・・・完璧であったはずでありました。 この際体力と財力は考えないこととして、もし不安があるとすれば、これ以上に遡行のペースを上げると体重の増加及び運動不足が要因の早くも痛み始めた腰がイッテしまいそうな事。 OSSANの持っているランディングネットには”そいつの巨体は収まら...

記事を読む

Flyfishing〜フライ・フィッシング〜 エドワード・グレイ 

OSSANが触れて「いいね~」と感じた書物等を勝手に、とりとめもなくご紹介していきたいとおもいます。 正直、OSSANなんぞがこういった文学の金字塔のような書物等や関係各位の血と汗の結晶の作品(雑誌等含む)を浅はかな見識でクドクドとご紹介申し上げる。ということが恥ずかしくも恐ろしくてならないですな。いい気なもんです。 ですので内容に関してのスルドイ考察や分析などはしませんし出来ません。 ただ...

記事を読む

フライフィッシング用のバッグが必要である!Patagonia Vest Front Sling を買ってみましたな。

皆さん、釣行時タックル収納はどうしてらっしゃるんですかな? フライフィッシングを嗜まれる方々は圧倒的にフィッシングベストを使用される方が多数派であると推察いたしますな。 ヒネクレ者のOSSANは初釣行の日、タックルを収納したのは普段使いの頭陀袋的バッグでありましたな。

記事を読む

”バチッと”来るカメラがほしい!!

OSSANはフライフィッシングが初心者なら、ブログも初心者なわけでありまして。日々「あ〜でもないこ〜でもない」と、絶賛悶絶中でありますな。

記事を読む

スペックルド・バジャーという名の誘惑

今回のRED-Xハックルケープオトナ買いの最終チョイス。その名も ”スペックルド・バジャー”うっ・・なにそれ・・・・・!?

記事を読む

で、RED-X ブラウンはどうなのよ!?

ああ、、あれほど我慢していたのに・・・・・「あんなに沢山あっても使い切れないから」と自分に言い聞かせていたのに・・・!ハックルケープを前にして自責の念にかられるOSSAN。ホワイティングRED-Xケープ開封の儀!!

記事を読む

フライタイイング 全くはかどりませんな〜OSSANの悲哀

会社休み。タイイングマテリアルは揃ってる。春一番か?と思われる強風が吹き荒れおそとに出るのも憚られる。じゃ、やることは一つだよね。

記事を読む