タイイング一覧

ローパスバチックでハックルをオレンジに染めたこと。 テレストリアル・フライを巻いておきますな。

食品、ガソリン、電気ガス・・・何からナニまで価格上昇に見舞われる昨今。 元より高価であるコックネック・ケープすらも値上げとなってしまいましたな。 なので、欲しいと思っていたカラーの入手は一時保留することにしました。 「イヤ、これから買い込むつもりのロッドやリールの一つも諦めれば買えるじゃん?」 ・・・その通りなのでありますが、そうもいかないのが、この趣味の愚かしくも恐ろしいところであります...

記事を読む

TMCバイスⅡが壊れて治ったこと

年が明けてから、フライを巻き続けておりますな。 多くのフライを用意しても、実際に使うかどうかは状況次第なのでありますが・・・ しかしフィールドで「ああ、あんなフライを巻いておけばなぁ・・」と後悔したくないので、オフシーズンのうちに頑張っておくのであります。

記事を読む

タイイング・ツールとマテリアルの収納状況はこんな感じ・・・。

フライを巻くのに、様々な道具や材料が必要でありますな。 とは言っても、 フック及びそれを固定する物 鳥獣の毛や羽 スレッド(糸) ウェイト等の+アルファ 等があれば、とりあえず魚を釣る事のできる毛鉤を作成することは可能なのだと思っております。

記事を読む

フライを少しだけ補充&タイイング・デスクを開放しますな。

だいぶ今年も進んでしまいました。私もヘロヘロになりつつ何とか新たな年を迎える事ができましたな。 本年も焦らず慌てず、ゆる〜くお付き合い頂ければ幸いであります。

記事を読む

大好きなライト・ケイヒルをバード・Mid・ジンジャーで。(失敗気味)

ライト・ケイヒルというフライが好きでありますな。 言わずと知れたキャッツキル・スタンダード。ハックル縦巻きパターンであります。

記事を読む

ニンフたちを巻きながら。

今年は珍しく東京にも雪が積もりました。 ここ最近のあまりの寒さに、スクワット運動は屋内。家人の居ぬ間にコッソリと行う今日この頃なのであります。 家の中に閉じ込められ、バイスへ向かうには誘惑も少なく良い季節と言えるかもしれませんな。

記事を読む

コレが無いと始まらない!(ような気がする)エルクヘア&ディアヘア・カディスを巻きはじめますな。

1月もなかばを過ぎてしまいましたが、新年おめでとうございます! 昨年同様に元旦から出勤であったOSSANは、本年も変わらず腹にどす黒いものを渦巻かせつつヨタヨタと出撃して参る所存でございます。 変わらぬご愛読を頂ければ幸いであります。

記事を読む

今(オフ)シーズンは余裕ですな。フライたちの在庫状況・タイイング計画は・・・

あまり喜ばしい事ではないのでありますが、我がフライ達の在庫状況はそれほど寂しい事とはなっておりませんな。 今シーズンの釣行回数は数えてみれば、たったの9回でありました・・・;

記事を読む

メキシコ・インコの尾羽根でニンフを試作。(極短です)

那須ワールドモンキーパークへ行った折、OSSANはどちらかと言うと猿たちよりも鳥類とお友達になりたかったのでありますな。 その下心は言わずもがな・・・

記事を読む

クイル・ウィング ウェットフライをタイイングすること。明るい家族大増産計画ファイナル!

逃げたい・・・ 正直なところ、このタイイングから逃げたいですな。 やめちゃってもいいのかなあ・・・でも自分で立てた計画だしなあ・・・ ノートに書き込んだ”明るい家族(フライ)大増産計画”の大トリを務めるフライは、最後の最後までタイイングを回避、気付かぬふりをされてきた、 クイルウィング・ウェットフライ   なのでありますな・・・

記事を読む

ひな祭りとニンテンドー・スイッチとタイイングバイスと私。

3月3日。 ひな祭り。 桃の節句でありますな。 雛人形は江戸時代、旧暦9月9日 重陽(菊)の節句にも再び飾る習慣がある地域もあったとのことであります。 細君の実家より受け継いだ巨大な七段飾り(だっけかな?)は一度しか飾った記憶がありません。

記事を読む