連続エリアフィッシングの後、新たにScott GS・フライロッドを手に入れましたな。

万難を排し訪れた信州で見事なまでに溪魚にフラれ、エネルギーを使い果たしたOSSAN。

せっかくの幸福感を少しずつ削り取られながら、溜まりにたまった仕事に目途をつけるのに、約一週間が必要でありました。

“連続エリアフィッシングの後、新たにScott GS・フライロッドを手に入れましたな。” の続きを読む

新たにタックル・ケースも導入しますな。

どうして手に入れたかも覚えていない、小さなトートバッグを釣行のたびに使用しておりました。

このトートバッグにリールや釣行時の小物などを入れ、それを更にフラクタバッグに突っ込んで持って行っていたのであります。

最近はその使い勝手に、ホトホト嫌気がさしておりましたな。

“新たにタックル・ケースも導入しますな。” の続きを読む

フラクタ・バッグがクタクタだ・・・フィッシングタックルの運搬バッグを更新しますな。

 

フライフィッシングを始めた当初から使っていた、IKEAのフラクタ・バッグがヨレヨレバッグになっておりました。

これを更新することにしましたな。

“フラクタ・バッグがクタクタだ・・・フィッシングタックルの運搬バッグを更新しますな。” の続きを読む

暑熱の千曲川水系釣行記。令和における初釣りはケチョンケチョンにされたこと。

人生ではじめてのサイクル・ライドイベントとして、緑のAACR120㌔を完走したOSSAN。

実はこのイベントに参加する日程を調整するにあたり、職場の冷ややかな視線やあからさまな怨嗟の声をも振り払い、もう一日の有給をブチ込んでおったのでありました。

だって、せっかく5月の信州へ足を伸ばすのでありますよ?

”釣りをしない”という手はないではありませんか!

“暑熱の千曲川水系釣行記。令和における初釣りはケチョンケチョンにされたこと。” の続きを読む

初イベント・ライドに参加してきましたな。信州安曇野、”緑のAACR2019”を満腹で完走したこと。

何度か言及しておりますが、自転車趣味に復帰したのはストレスの解消、足腰の衰えの回復、ダイエットなどが目的であります。

今までのところ、それらの目論見はまあまあうまくいっているようであります。

約一年半の間、近所のサイクリングロードをゼーゼー言いつつも、徐々にライド距離を伸ばしてまいりましたな。

なのでココらで一丁、ロングライド・イベントへ参加することにしたのであります。

“初イベント・ライドに参加してきましたな。信州安曇野、”緑のAACR2019”を満腹で完走したこと。” の続きを読む

ロードバイクのタイヤがすり減ってきたので交換しますな。ビットリア・ルビノ・プロスピードと言うタイヤの印象をこっそりと書きとめておきます。

昨年4月頃に、ロードバイクのタイヤをヴィットリア・ルビノプロスピードという長い名前のタイヤへ変えたのでありましたな。

これまでの走行距離は3700キロほどとなり、流石に美味しいところは過ぎた様子であります。

“ロードバイクのタイヤがすり減ってきたので交換しますな。ビットリア・ルビノ・プロスピードと言うタイヤの印象をこっそりと書きとめておきます。” の続きを読む

平成最後&今季の初釣りは、雨の養沢毛鉤専用釣り場さんで。

” 平成最後の○○○ 

 

何やら流行っているらしいので、このキーワードを使ってみたかっただけでありますな。

結構ミーハーな所もあるのだなぁ・・・と、この歳にして自分が信じられなくなってしまいます。

 

“平成最後&今季の初釣りは、雨の養沢毛鉤専用釣り場さんで。” の続きを読む