三匹のOSSAN(2018・養沢初釣行)

三匹のOSSAN(2018・養沢初釣行)

・・・全く内容も知りませんが、小説だかドラマだか映画だかにそんなタイトルを見た気がしますな。 最高気温が18℃まで上がるとの予報に誘われて、今季のフライフィッシングを唐突にスタートすることといたします!

ロードバイクとヘルメットのつや消し(マット)塗装にワコーズ・バリアスコートを施工すること。

ロードバイクとヘルメットのつや消し(マット)塗装にワコーズ・バリアスコートを施工すること。

三寒四温と言えるようになるには、もう少しでありましょうか? 良い季節を迎える前に、ロードバイクに関しても気になることを少しずつクリアにしていかなくてはなりません。 先ずは自転車のフレームにコーティング作業を行うのであります。

スポンサーリンク
ニンフたちを巻きながら。

ニンフたちを巻きながら。

今年は珍しく東京にも雪が積もりました。 ここ最近のあまりの寒さに、スクワット運動は屋内。家人の居ぬ間にコッソリと行う今日この頃なのであります。 家の中に閉じ込められ、バイスへ向かうには誘惑も少なく良い季節と言えるかもしれませんな。

コンタクトもアイウェアもゴメンですな!!シールド装着型自転車用エアロヘルメット OGKカブト・AERO-R1 を導入したこと。

コンタクトもアイウェアもゴメンですな!!シールド装着型自転車用エアロヘルメット OGKカブト・AERO-R1 を導入したこと。

自転車用ヘルメットを更新することといたしましたな。 最近になって知りましたが、一説によると(ヘルメットメーカーの説明においても)自転車用のヘルメットは約三年ごとに更新していかねばならないそうであります。 ほとんど使用してこなかったとは言え、手持ちのヘルメットは二十年程前の物でありますな。

コレが無いと始まらない!(ような気がする)エルクヘア&ディアヘア・カディスを巻きはじめますな。

コレが無いと始まらない!(ような気がする)エルクヘア&ディアヘア・カディスを巻きはじめますな。

1月もなかばを過ぎてしまいましたが、新年おめでとうございます! 昨年同様に元旦から出勤であったOSSANは、本年も変わらず腹にどす黒いものを渦巻かせつつヨタヨタと出撃して参る所存でございます。 変わらぬご愛読を頂ければ幸いであります。

年末恒例?ウェーダーの洗濯と、来シーズンに向けてグラベル・ガードを追加しておくこと。

年末恒例?ウェーダーの洗濯と、来シーズンに向けてグラベル・ガードを追加しておくこと。

たしか昨年の今頃も、ウェーダーのメンテナンスをしていたのでありますな。 解禁まで、多くのフィールドは残すところ、約三ヶ月という所でありましょうか? とすれば、年末はようやく折り返しでありますな。これから本格的に寒くなるのでありましょうが、ついつい心が逸ります。

第一精工・糸くずワインダーでティペットの切れ端問題を解決すること。

第一精工・糸くずワインダーでティペットの切れ端問題を解決すること。

どんな釣りにおいてもラインの切れ端の発生がつきものでありますな。 フライフィッシングでは、のべつティペット(ハリス)のそれが発生いたします。 これまで私はその糸くずを、ポケットに丸めて押し込んだり、携帯灰皿に押し込んでおりました。 そうです。基本、”押し込む”のであります。 言葉だけで連想していくとあまり良いイメージが浮かんできませんが、例によって脱線いたしますので敢えて触れないでおくのであります。

船子川・ようらくさんへ突撃!群馬県は秘境だらけだったこと。

船子川・ようらくさんへ突撃!群馬県は秘境だらけだったこと。

思えば、この夏には一度も釣りに出かけていないOSSANであります。 それもこれもこの9月に、総集編としてのソロキャンプ&ネイティブフィールド・フライフィッシング第2弾に思いを賭けていたからなのでありますな。 その希望もあっけなく打ち砕かれ、鬱屈し続ける自身の精神状況に危機感を募らせ、以前より気になっておった管理釣り場の一つ、 群馬県・ようらくさんへ単身、挑むことといたしましたな。

スポンサーリンク