Camp(キャンプ・野宿)関連記事。一覧

2016年。ファミリーキャンプより復帰したキャンプ関連記事。

桧枝岐釣行の二日目は、まったく釣りをできずに帰ってきたこと。

初日の釣りを早めに切り上げることとし、林道へ這いあがりましたな。 車へ戻るのにも「うわぁ、こんなに登ってたのか。そりゃぁ疲れるよな・・・」と実感する、相当な距離を歩くことになりました。 車に辿り着いたときは思わずほっとしてしまいましたな。

記事を読む

ドピーカンの鬼怒川本流でコテンパンだったこと。

かねてより、行ってみたいとピックアップしていた鬼怒川本流へチャレンジしてきましたな。 川治ダムより上流の、栗山漁協管内であります。 毎度の如くヨタヨタでありましたが、次の予定も迫っておりますので、写真を中心に駆け足で参ります。 魚の写真はありません・・・。 できる限り脱線もナシの方向であります(今ホッとしましたネ?)。

記事を読む

廻り目平でソロキャンプ~金峰山川フライフィッシング。(慟哭の二日目編)

釣果的には(いつものように)寂しい結果となりましたが、金峰山川の素晴らしい美しさもあって大満足の初日を終えることが出来ましたな。 キャンプ場からどの程度離れているかを把握できていないので、周囲の明るいうちに脱溪することといたしました。

記事を読む

ネイティブフィールド・2ndデビュー! 金峰山川フライフィッシング&廻り目平ソロキャンプに行ってきましたな。(初日編)

昨年、「キャンプ&ネイティブフィールド・フライフィッシング」計画を練っていた時、栃木県・湯川と併せもう一つの候補地がありました。 その後9月中に行こうと計画しておりましたが、様々なものに阻まれて断念せざるを得なかったのでありましたな。

記事を読む

奥日光・湯川釣行でソロキャンプの記。@湯本キャンプ場。

OSSANは美味しいものは喉元いっぱいまで詰め込まないと満足しないタイプであります。(だから体重増加が止まらないんだよナ・・・) 今回のネイティブ・フィールドデビュー湯川釣行において、フライフィッシングと共にソロキャンプも欲張りましたな。 場所は昨年夏にファミリーキャンプデビューを果たした、日光湯元キャンプ場さんであります。

記事を読む

ゴールデンウィークにファミリーキャンプ敢行!コミュニティガーデン那須倶楽部さんへ行ってきましたな。

OSSANの仕事に、暦は全く関係ありません。 盆暮れ正月、ありません。 GWだからと言って休みがあるとは限りません。 ですが、小学生の娘を持つ身。 この期間中に発生したのがたったの2連休だったとしても、どこへもお出かけしないと言うことは許されないということでもあるのであります。 せっかくの心地よい季節ではありますが、わざわざ混み合う釣り場へ家族を打ち捨てて出かけてしまうということも許され...

記事を読む

ソロ用テントにシーム・シーリングしておきますな。(短いです)

昨年、十数年ぶりに引っ張り出したソロキャンプ用テント、 シェラデザインズ・ハーフムーン・2プラス。 釣り下げ式構造で素早い設置ができるのは良いのでありますが、その重量は3.3㌔と軽量テントも様々な選択肢のある現在においては、時代を感じさせるものでもあります。 フライシート裏地のPUコーティングも加水分解を起こしており、軽くメンテナンスをしました。 しかし、もう一つ不安材料がありますな。 ...

記事を読む

道志の森キャンプ場でヘベレケ・ソロキャンプ。不思議体験してきたこと

台風が2つ程通過し、ほんの少しだけ湿度の下がってきた東京でありますな。 活性及びストレス度合いの上がってきたOSSANはこれもまた約二十年ぶりとなるソロキャンプに出かけることといたしました。

記事を読む