新素材グラフェンとやらが気になる。ニュータイヤはVittoria・ RUBINO PRO SPEED 25cにしてみますな。

ニュータイヤが届きましたのでインストールでありますな。 先に書いておきますがインプレッションはありません。単に組み付けたというだけのヨタヨタ文章なのであります。

記事を読む

人生初の海外通販でFFWD(ファスト・フォワード)カーボン・クリンチャーホイールを購入・開封の儀。当然のように悶絶すること。

まだ満足な距離も走れるようになっていないというのに、新たなホイールを購入することとなってしまいましたな。

記事を読む

一寸だけ、つまらないオコトワリをさせてくださいな。

何のことかと申しますと、ブログページの書き方のことなんでありますがネ。

記事を読む

春の赤久縄釣行で鼻が伸び縮みしたこと。

歓びの季節にはできる限り出かけなければなりません。 遊んでもらう相手が自然のリズムに支配される生物である限り、それにこちらが合わせると言うことは当然なのでありますな。 それが(時間・体力・財政的に無理すれば・・)なんとか可能である。という幸せをも同時に感じることができる・・・ 4月後半はこの数年、そんな季節であります。

記事を読む

カペルミュールのおしゃれなサイクル・ジャージを着て絶望していること。

多くは語りません。 鏡や写真というものは時に残酷なものでありますな。 OSSANが再び自転車に乗ろうとする動機は、このような厳しい現実から来ているのであります。

記事を読む

ロードバイクの足回り刷新・SPDペダル・PD-A600に。シューズも変更することにしましたな。

どうせ自転車趣味にも復帰するのだからと、ロードバイクのペダルをビンディングペダルへ変更することといたしました。

記事を読む

’18年・初山女魚に会いに、うらたんへ。

どうも、なし崩し的に今シーズンが始まってしまった気がしております。 ここ数年、春の一番良い季節が短くなってきたと感じるのは気のせいでありましょうか? 寒~い冬を脱し、やっと暖かくなってきたなぁ・・と油断しているといきなり25℃を超えるような夏日が続いてしまったり。 ずっと我慢してきたのだから、心地よい桜の季節も最低一ヶ月くらいは続いてくれても良いのになぁ・・・等とつい、考えてしまいます。

記事を読む

三匹のOSSAN(2018・養沢初釣行)

・・・全く内容も知りませんが、小説だかドラマだか映画だかにそんなタイトルを見た気がしますな。 最高気温が18℃まで上がるとの予報に誘われて、今季のフライフィッシングを唐突にスタートすることといたします!

記事を読む