船子川・ようらくさんへ突撃!群馬県は秘境だらけだったこと。

思えば、この夏には一度も釣りに出かけていないOSSANであります。

それもこれもこの9月に、総集編としてのソロキャンプ&ネイティブフィールド・フライフィッシング第2弾に思いを賭けていたからなのでありますな。

その希望もあっけなく打ち砕かれ、鬱屈し続ける自身の精神状況に危機感を募らせ、以前より気になっておった管理釣り場の一つ、

群馬県・ようらくさんへ単身、挑むことといたしましたな。

“船子川・ようらくさんへ突撃!群馬県は秘境だらけだったこと。” の続きを読む

ゴールデンウィーク初日。赤久縄さんへ行ってきましたな。

日、一日と街路樹たちの緑も濃くなり、力を増してきた日の光と織りなす陰影がクッキリハッキリしてきましたな。

桜の梢はさらに輝く葉のみとなり、仰ぎ見られることは来年までないのでありましょうか。

今はツツジが噴水のように咲き競っております。春型の黄揚羽も飛び始めたようであります。

20℃を超える日中に、様々なものがこびり付いて痛くて渋くて不快な全身を、優しく拭ってくれるかのような春風も、身震いするほど心地よい季節となりました。

もう、一年中この晩春の気候であればいいのに・・・と思うOSSANであります。

“ゴールデンウィーク初日。赤久縄さんへ行ってきましたな。” の続きを読む

Abu Garcia(アブ・ガルシア)ワンショルダーバッグ2 購入!・・・ってなんでやねん!?

参りましたな。

もらってしまったショルダーバッグでの釣行が思いの外快適であったことは、こんなところにも影響してしまいました。

頂いたフライたちを結んで釣果を得ても満足感が非常に低く、サブ的に使用していこうと決めたことは以前に書きました。

そして今回、バッグにもその感覚が当てはまるということも発見してしまったのであります。

“Abu Garcia(アブ・ガルシア)ワンショルダーバッグ2 購入!・・・ってなんでやねん!?” の続きを読む