フライフィッシングにおけるチェスト&バックパック運用計画〜その弐〜。オスプレイのバックパックを選んだこと。

フライフィッシングにおける、チェストパック&バックパック運用計画の続きでありますな。

一番の狙いであるところの、バックパックとの組み合わせの問題であります。

チェストタックルパックはあっと言う間に手に入れてきたのに、このバックパック選定でかなり悩んでしまうこととなりました。

“フライフィッシングにおけるチェスト&バックパック運用計画〜その弐〜。オスプレイのバックパックを選んだこと。” の続きを読む

フィッシング・パック沼の現状まとめ&さらにチェストパック+バックパック運用を計画中であること〜その壱〜。

 

まだ寒い、まだ寒いと震えつつ見ると静かに綻ぶ梅。

存在感のあるような無いような、隆としつつもどこか儚げな辛夷。

目に染みる眩しい菜の花の群生と対を成すかに思える雪柳は、その清虚さに全力リスペクトであります。

そして今や桜たちの爆発的歓喜も終盤に差し掛かり、娘の中学校入学式を桜吹雪の中で終えてまいりましたな。

花々のリレーに季節の輪転を想いつつ、漠然とした寂しさが歓びの中に交じるようになったのは、ここ数年の事と感じております。

あてのない飢餓感の中で、酒と異性と虚栄に囚われ続け発光と爆発を繰り返していた時は加速しつつ遠のいてゆきます。

“フィッシング・パック沼の現状まとめ&さらにチェストパック+バックパック運用を計画中であること〜その壱〜。” の続きを読む

2つの趣味で必要性を痛感!TALEX&POCで度付きの偏光グラスを造ったこと。

この冬も天候、体力、時間が許されればロードバイクを漕いで体力の減退を食い止めようと足掻いているワタクシであります。

しかし思いもよらぬ障害が立ちはだかったのでありますな。

“2つの趣味で必要性を痛感!TALEX&POCで度付きの偏光グラスを造ったこと。” の続きを読む

噂のAZフッ素グリスを取り寄せましたな。ついでに手持ちのフロータント全てをテストしてしまうのであります。

生来疑い深く、電話での詐欺などには決して引っかからないだろうなあ・・・と思っているOSSANでありますな。

新たに面白そうな材料を教えていただきましたので、実験をしてしまうのであります。

“噂のAZフッ素グリスを取り寄せましたな。ついでに手持ちのフロータント全てをテストしてしまうのであります。” の続きを読む

老眼方面への新兵器導入。マグネティック・ティペットスレッダーは使えるだろうか?

以前より通うショップに、この商品が陳列されていることは知っておりました。

しかしそのナリを見ると付けられた値札に納得がいかず、購入しようという気にはならなかったのでありますな。

それをとうとう手に入れる事としたのであります。

商品名は、Magnetic Tippet Threader(まぐねてぃっくてぃぺっとすれっだー) っちゅうモンでありますな。

“老眼方面への新兵器導入。マグネティック・ティペットスレッダーは使えるだろうか?” の続きを読む